TopPage 雑草の目次  雑草の科別索引  イネ科索引@
イネ科索引A

シマスズメノヒエ

多年草  草丈:40cm〜80cm  花期:6月

生育場所:道ばたなど  

特徴:花穂の黒いめしべの柱頭が目立つ。

名前の由来:「シマ」は小笠原の島で発見されたため。「スズメノヒエ」は人間が食べるヒエより小さいという意味。   

開花(6月上旬) 
花穂(黒いめしべの柱頭が目立つ)
株元
花穂
小穂(長さ3.5mm)
小穂(めしべの柱頭と
おしべの葯が黒い)
葉身の基部(細毛が生える)
群落(8月上旬)
群落(9月上旬)

TopPage 雑草の目次  雑草の科別索引  イネ科索引@
イネ科索引A