TopPage 草花病害虫の目次 サルビア病害虫の目次 病害名索引

サルビアうどんこ病

発生時期:11月  病原:糸状菌(かび)

伝染方法:発病葉上の病原菌が伝染源となる。晩秋に子のう殻が形成され、翌年の伝染源となる。

被害:葉にうどん粉状の病斑を生じる。  参考:やや乾燥した条件で発生しやすい。 

ブルーサルビアの発病株
葉に白い粉状の菌糸が発生
発病葉
楕円形の分生子
楕円形の分生子
橙色の閉子のう殻と菌糸

TopPage 草花病害虫の目次 サルビア病害虫の目次 病害名索引