TopPage  果樹病害虫の目次 カンキツ類病害虫の目次 病害名索引

カンキツ類(しら)かび病

発生時期:貯蔵前期  病原:糸状菌(かび)

伝染方法:病原菌はカンキツ園内の土壌中で越夏し、秋期に胞子が風で飛散し、果実に付着して貯蔵庫に持ち込まれて発病する。

被害:果実が水浸状に軟化し、白いかびが発生する。

発病果
病斑
病斑
病斑拡大
病斑拡大
病斑拡大

TopPage  果樹病害虫の目次 カンキツ類病害虫の目次 病害名索引