TopPage 土着天敵の目次

モンキチョウのコマユバチ類

活動時期:春〜秋  生息地:田、畑、樹園地など

寄生する害虫:チョウ目幼虫

参考:コマユバチ類成虫はチョウ目幼虫の体内に産卵し、幼虫がその体内で生長する。ハチの幼虫が十分に育った後に、寄主の体外に出て蛹になる。 

モンキチョウ幼虫と
コマユバチ類繭
コマユバチ類幼虫(体長3.5mm)と
繭(長径3mm)
コマユバチ類幼虫(体長3.5mm)と
繭(長径3mm)
コマユバチ類幼虫(体長3.5mm)
コマユバチ類幼虫(体長3.5mm)
コマユバチ類幼虫(体長3.5mm)
コマユバチ類繭(長径3mm)
モンキチョウ幼虫と
コマユバチ類繭
モンキチョウ幼虫は
移動してから死ぬ
コマユバチ類蛹(体長2.8mm)
ヨマユバチ類成虫(体長2.2mm)
コマユバチ類成虫(体長2.2mm)

TopPage 土着天敵の目次