TopPage 野菜病害虫の目次 ミニトマト病害虫の目次 病害名索引

ミニトマトモザイク病

 発生時期:ミニトマトの生育期間中  病原:ウイルス(キュウリモザイクウイルス:CMV)

伝染方法:アブラムシ類がウイルスを媒介する。管理作業中に鋏伝染する。

被害:葉にモザイク症状を生じる。

CMVウイルスによるモザイク病
新葉が糸葉状になる
モザイク病 
糸葉状の新葉
糸葉状の新葉
萎縮した先端部
糸葉状の新葉
糸葉状の新葉
糸葉状の新葉

TopPage 野菜病害虫の目次 ミニトマト病害虫の目次 病害名索引