TopPage 野菜病害虫の目次 ネギ病害虫の目次 病害名索引

ネギ白絹(しらきぬ)

発生時期:6月〜9月  病原:糸状菌(かび)

伝染方法:地表面に菌核として残った病原菌が、伝染源となる。次期作では、そこから菌糸を伸ばして感染する。

被害:地際部に白色絹状の菌糸を生じ、後に茶褐色のアワ粒大の菌核を形成する。

株元に未熟菌核が見える
株元に菌核が見える
成熟した菌核は褐色アワ粒大
株元に菌核が見られる
未熟菌核(直径1.5mm)
未熟菌核(直径1.5mm)
菌糸と菌核(直径1.5mm)1
菌核(直径1.5mm)
菌核(直径1.5mm)

TopPage 野菜病害虫の目次 ネギ病害虫の目次 病害名索引