TopPage 野菜病害虫の目次 ニンニク病害虫の目次 病害名索引

ニンニクモザイク病

発生時期:4月  病原:ウイルス(リーキイエローストライプウイルスほか)

伝染方法:ネギアブラムシがウイルスを媒介する。また、種球によって伝染する。

被害:葉に濃淡モザイクとねじれを生じ、株が萎縮する。 

発病株
発病株
濃淡モザイクとねじれ
濃淡モザイクとねじれ
株の萎縮
株の萎縮
発病株(4月中旬)
りん茎の生育が悪い

TopPage 野菜病害虫の目次 ニンニク病害虫の目次 病害名索引