TopPage 野菜病害虫の目次 ニンジン病害虫の目次 病害名索引

ニンジンしみ(ぐされ)

発生時期:3月  病原:糸状菌(かび)

伝染方法:卵胞子の形で被害根とともに土壌中で越年し、伝染源となる。 

被害:水浸状の小斑点が直径3〜5mmの褐色水浸状病斑となる。また、病斑部は軟化腐敗することがある。 

赤褐色水浸状病斑
縦の亀裂と病斑部の軟化腐敗
病斑部の窪み
病斑部の窪み
肩部の赤褐色水浸状病斑

TopPage 野菜病害虫の目次 ニンジン病害虫の目次 病害名索引