TopPage 野菜病害虫の目次 サトイモ病害虫の目次 病害名索引

サトイモモザイク病

発生時期:6月  病原:ウイルス

伝染方法:アブラムシ類が媒介する

被害:葉の萎縮及び濃淡モザイク症状や葉が黄化するが、葉脈は緑色の症状など。なお、新しく発生する葉には症状が出ないことが多い。 

萎縮及びモザイク症状
発病葉
発病葉
新しい葉には症状が
出ないことが多い
葉が黄化するが、葉脈は緑色
葉が黄化するが、葉脈は緑色

TopPage 野菜病害虫の目次 サトイモ病害虫の目次 病害名索引