TopPage 野菜病害虫の目次 サツマイモ病害虫の目次 病害名索引

サツマイモ白紋羽(しろもんぱ)

生時期:10月  病原:糸状菌  

伝染方法:土壌中に生存する病原菌が伝染源となる。
下の写真は、地上部を切断して5年を経過したウメに隣接した畑に植えたイモで発生した。

被害:イモの表面に白色の菌糸がからみつく。  

白紋羽病 発病イモ
白紋羽病 発病イモ
白紋羽病 発病イモ
白紋羽病 発病イモの菌そう
白紋羽病 菌糸
白紋羽病 菌糸
白紋羽病 菌糸
白紋羽病 菌糸
白紋羽病 菌糸
白紋羽病 洗浄後の発病イモ
白紋羽病 洗浄後の発病イモ
白紋羽病 発病イモの切断面
白紋羽病 洗浄後の発病イモ
白紋羽病 洗浄後の発病イモの菌糸
白紋羽病 洗浄後の発病イモの菌糸

TopPage 野菜病害虫の目次 サツマイモ病害虫の目次 病害名索引