TopPage 雑草の目次  雑草の科別索引  ケシ科索引

クサノオウ

越年草  草丈:30〜80cm  花期:4月〜8月

生育場所:草地、道ばた、荒れ地など  特徴:4弁の黄色い花と切れ込みのある葉。

名前の由来:古くから皮膚疾患や鎮痛剤として用いられたことから、薬草の王様という意味で草の王。ケシ科植物で、草全体に種々のアルカロイド成分を含み、そのままでは毒性が強い。 

開花(8月中旬)
黄色い花(直径20mm)
花は4弁で蕾に細毛
黄色い花
切込みのある葉
葉裏と蕾に細毛がある
葉裏に細毛がある
開花(4月下旬)
株元の葉
茎を切ると黄色い液が出る
黄色い液は有毒アルカロイド
成分を含む
果実は細長くて上を向く

TopPage 雑草の目次  雑草の科別索引  ケシ科索引